宮城県美術館に行くには

※仙台市地下鉄東西線でも行けますが、降りてからの徒歩時間が、バスのほうが少し短いです。

〔のりこ様のカンタンレシピ〕

仙台駅前から 【宮城県美術館】 へバスで行く方法

Img_1058_2

宮城県美術館は、仙台駅から広瀬通りを西方面へ、広瀬川(仲の瀬橋)を渡った先にあります。


大きな地図で見る

 
【仙台駅前からのアクセス】

初めて行くときは、広瀬通を走る「730系統」と「739系統」のバスが、わかりやすいと思います。

◇ おすすめのバス ◇
のりば 西口バスプール 15‐2番のりば
のるバス 730系統、739系統
ダイヤ 午前中は、おおむね1時間に2本です。
毎時07分発、37分発。
運賃 大人180円
下車 「二高・宮城県美術館前」下車
あるいて2~3分

仙台駅前のりば案内図

Noriba152  

busたとえば、9時半の開館にあわせて行こうと思えば、仙台駅前9:07発の739系統あたりが、候補となります。

info0215‐2番のりばの主なバスと時刻表はこちらから

 
bus仙台の路線バスは、基本的におつりが出ません。車内前方の両替機を利用するか、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。
Fh000019 

↓730系統・739系統が着くバス停
Img_1053
(この先、歩いて右手方向に、美術館があります。)


sign01美術館の前の交差点から、南へ向かって博物館・ 国際センター方面への道路は、ケヤキ並木が美しいトンネルのようになっています。新緑のシーズンなど、散策を楽しまれてはいかがでしょうか。

Img_1040
↑交差点から南側は美しいケヤキ並木のトンネル
 

sign01るーぷる仙台」は、片方向のみの運行なので、仙台駅前から乗ると、美術館は最後のほうに通ります。(るーぷる仙台1日乗車券を提示すると、入館料などの割引特典があります。)

Img_1056

ちなみに、るーぷる仙台の大人運賃は、1回乗車260円、1日乗車券620円。

sign01参考情報
仙台市地下鉄東西線を利用する場合には、「国際センター駅」が最寄りとなりますが、
駅から徒歩10~15分くらいです。運賃は、仙台から大人200円です。


<このページは>

仙台の路線バスに「不慣れな方むけ」に編集したものです。

わかりやすいように、主なバスだけを紹介しています。

ほかにもバスはありますが、本数の少ない系統や通勤通学むけの情報などは省略しています。

「交通を考える研究会」が自主的に制作したものです。内容について交通事業者等への問い合わせはしないようお願いします。(監修はうけていません。)

※2015年12月現在の情報です。

間違いなど、お気づきの点は、下の方のコメント欄から送信してください。

 
 バスを上手に使ってね。

 のりこより

 | HOMEへ | ↑ページの先頭へ


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。