市バス1日乗車券

少し上級者むけ?

◇ 市バス1日乗車券 ◇
種類
大人金額
使える範囲

市内区域券

Img_0966lite

620円

仙台駅前から

大人250円までの範囲が

1日乗り放題

近郊区域券

Lite_2

950円

仙台駅前から

大人340円までの範囲が

1日乗り放題

まずは、「620円の市内区域券」を使ってみましょう。仙台駅前から250円までの範囲の市バスが1日乗り放題です。

<注意>

・購入してから乗車日が決められます。

(使用する日に、年月日を「銀はがし」で表示する方式)

Img_1214

・るーぷる仙台には使用できません。

・宮城交通バスには使用できません。


【どう使う?】

◇作並温泉に行くときには、使えますか?

のりこ様:

いいえ、残念ながら使えません。市バス1日乗車券は、仙台駅前から250円までの範囲か、または340円までの範囲が1日乗り放題となるものです。「作並温泉入口」までだと、1,080円なので、範囲をこえてしまいます。

◇250円だと、どこまでいけるのですか?

のりこ様:

ざっと思いつくままにあげると、次の施設は、仙台駅前から大人250円の範囲に入っていますね。

 ・仙台城跡(青葉城址)
 ・八木山動物公園
 ・輪王寺
 ・青葉神社
 ・東照宮
 ・野草園
 ・宮城野区役所
 ・宮城野原公園運動場
 ・若林区役所
 ・国分寺薬師堂
 ・仙台市博物館
 ・宮城県美術館
 ・仙台国際センター
 ・成田山
 ・大崎八幡宮
 ・市民会館
 ・せんだいメディアテーク
 ・大学病院

ほかにも、あると思います。

そうそう、市バス1日乗車券を提示すると、入場料が少し割引になる施設があるようです。

仙台市交通局のWEBサイトには、「仙台市博物館」「八木山動物公園」「野草園」などで、使用日の「市バス1日乗車券」を提示すると、入場料が少し割引になることが書いてあります。(このことは、市バス1日乗車券そのものには、書いてありません。)

◇バスの車内で買えますか。

のりこ様:

残念ながら、市バスの車内で1日乗車券が買えるという話は、聞いたことがありません。

(るーぷる仙台の車内では、「るーぷる仙台1日乗車券」が発売されているのですが、これは市バスには使えません。)

市バス1日乗車券は、仙台駅前西口バスプールの市バス案内所で、買うことができます。

また、仙台市交通局のWEBサイトによると、地下鉄仙台駅など主な駅の乗車券販売所で販売されているようです。

以前、中心部のダイエー1階のサービスカウンターで発売されているのを見たこともあります。(現在はどうかわかりません。)

なお、買った当日に使用する必要はないので、あらかじめ購入しておく、という使い方は可能ですね。

◇どう使えばお得か、教えてください。

のりこ様:

620円ということは、250円区間を2回、180円区間を1回乗れば、計680円で、モトがとれます。

けれども、仙台駅を起点に、そういうルートを組むのは、なかなか難しいですね。

前日までに買っておいて、家からバスに乗ってくる場合は、お得になる場合が多いと思うのですが。

このサイトをつくっている交通研のみなさんが、いろいろ試していますので、参考にどうぞ。

 ↓

 

 「路線バスで北山五山めぐり」レポート

 「1日乗車券で史跡めぐり」レポート

 「1日乗車券で仙台十二支めぐり」レポート

 (ブログ「クルマなくても快適に!?」へジャンプします) 


<チャレンジャー向け>

「920円の近郊区域券」を使ってみたレポート

(このサイトの他ページへジャンプします。)


<このページは>

仙台の路線バスに「不慣れな方むけ」に編集したものです。

わかりやすいように、主な情報だけを紹介しています。

「交通を考える研究会」が自主的に制作したものです。内容について交通事業者等への問い合わせはしないようお願いします。(監修はうけていません。)

※2013年5月現在の情報です。

間違いなど、お気づきの点は、下の方のコメント欄から送信してください。

 
 バスを上手に使ってね。

 のりこより

 
 

 HOMEへ | ↑ページの先頭へ


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。